2018/10/17

S崎(仮名)ふたたび

きのうS崎(仮名)ふたたび鎌倉襲来。

エプソンから届いたばかりのデスクトップPCのチューニングです。
朝9時前に来て夜10時までかかって道はんば。とりあえずは持ち帰ってS崎(仮名)の自宅で接続テストをすることにした。きょうの朝S崎(仮名)からメールが来たのだが、家に着いたのが日にちが変わってからだったらしい。

不肖佐助庵、S崎(仮名)がすべてのデータをバックアップしてあったのかと思い、古いPCのDVDドライブやHDDを再利用すべくバラバラに分解しちゃったのだが、帰る間際になってS崎(仮名)が「ブックマーク……」といいだした。なんでもオンラインで集めたレストランとかゴルフ関係のブックマークを何百と保存しておいたらしい。
……といわれても古いPCはもうてんでにバラバラにしちゃったしなあ。はずしたHDDをおニューのマシンに繋げてでチェックしたのだけどもブックマークのデータらしきのは見あたらないし、組立し直すのもヤだなあ、と一晩爆睡して考えた。
「よしッここは組立しないで配線だけセットアップして os を起動しちゃおう」と荒業がひらめいて朝から作業にとりかかったのだったが、ものの10分とかからないでつながっちゃった。パーツはバラバラなんだけど os が無事起動して、さっそく firefox を開いてブックマークのバックアップをとった。ついでだから念のためS崎(仮名)のプライベートデータすべてを外付けディスクにコピーしたら、こっちの方が時間がかかってしまった。

おい、S崎(仮名)、すこしはデータ、整理しろよ!

2018/10/11

S崎(仮名)

かつてスキーグラフィックでいっしょにシゴトを楽しんだ!S崎(仮名)来鎌倉。
今日のテーマはPCの新規購入。

不肖佐助庵、ムカシは最新のマザーボードやらCPU、グラフィックボードなんかを秋葉原でいそいそと買い集めてそのつど最強のオリジナルマシンをこさえていたのだったが、Macに寝返って以来ここ数十年はWindowsマシンとはとんとご無沙汰。そんな佐助庵に「どこのがイイ?」といわれてもねえ……。

なのでいろいろとオンラインで調べて、アフターサービスで評判の良いエプソンにすることにした。基本構成で8万6千円ちょっと。ストレスなく使えるようにカスタマイズして27インチのモニタ(なにせ老眼も進んできているから大きいモニタね)を加えておよそ20万円。これならS崎(仮名)がシャカシャカ、クリッククリックとマシンをいじめつけてもマシンが固まることもないだろう。
上々の買い物だったと思う。
途中から鎌倉山のビーバーことH田さん(仮名)も合流してひさしぶりに藤沢の名店「らぁめん鴇」でラーメンを食った。不肖佐助庵、テキパキと店の前に並んだ行列を仕切るおねーさんに教えてもらうまでわからなかったのだが「鴇」と書いて「とき」と読む。きょうは醤油チャーシューにした。ローストポークみたく大きいチャーシューが5枚も6枚も、これでもか!と入っていて、ラーメン一杯だけで満腹になってしまった。

さて今度は15日頃に届くマシンのチューニング。久しぶりのウィンドウズマシンはちょっと楽しみでもあり、不安でもあるが、ま、なんとかS崎(仮名)好みのマシンに仕上げられるだろう。

2018/10/08

的中!

きのう八幡さまの崇敬者大祭流鏑馬神事にいってきた。
十月に入ったというのに夏を思わせる陽射しが照りつけ、汗ばむ暑さだった。
射手を務めたのは小笠原流免許皆伝「重藤の弓」を駆使する三人の名手。


photostream : https://flic.kr/s/aHsmtJqpUn

2018/09/27

半分赤い。

気がついたら真っ赤っか。

2018/09/22

彼岸 英勝寺

いつもは裏にある通用門から入り、ぐるっと正面に回り込んで参拝するのだが、なぜかきょうは鬼の像がにらみをきかす正面の総門を開門していたからそのままお御堂に向かって参拝できた。
彼岸とあって境内はどこもかしこも真っ赤にそまっていた。

帰り際に挨拶しようとしたら、引きもきらない御朱印帳マニアのために、大黒さんかな、せっせせっせと「南無阿弥陀佛」と達筆で書き連ねていた。

photostream : https://flic.kr/s/aHsmiXcf8m

2018/09/19

湯立神楽と面掛行列

もう彼岸の入りだというのにまた夏の陽射しが戻ってきた。
きのう「権五郎さま」こと御霊神社例祭へ湯立神楽と面掛行列を見に行ってきた。

湯立神楽というのは湯を煮えたぎらせた釜に笹の葉をくぐらせて五穀豊穣などを祈る。
その年の吉兆を占う神事でもあるらしい。
軽快な笛太鼓の囃子にのって神職が奉納するさまざまな神楽がなかなか面白かった。

湯立神楽が終わると、権五郎力餅で客が引きもきらないあの力餅家の前の通りを面掛行列。
十人の男衆が面をかぶって通りを練り歩き、その後に威勢のいいかけ声ではなくて、哀調をおびた天王唄の調べにのって神輿がつづいた。
行列は一番爺、二番鬼………というふうに十の面の順序は決まっていて、九番目の阿亀(おかめ)の腹に触れると安産祈願となるそうでいつも行列の一番人気。年ごろの女性たちがきそって阿亀の腹にさわっていたのだが、どう考えても出産に関係ないと思われるお方も腹にさわってるのがなんだかおかしかった。祭りだなあ。


2018/09/13

OMG!

オーマイガッ
ナンテコッタ……!

写真データをいじっていたら過去のワールドカップ、世界選手権、冬季オリンピックの全写真データをまとめて保存していたHDDが突然ブッ飛んでしまった。
いうなれば不肖佐助庵の全財産ダ。不眠不休の復旧作業をかけて(あ、一晩だけチューリヒから帰国中のノンさんたちと飲んだ帰りに電車の中で眠りこけちゃったけどね…)ようやく一部の写真データを復活させた。

あとはあちこちのHDDやオンラインにバラバラに二次バックアップをとってあったデータをまとめて再び完全なデータにまとめ上げるだけ。
……というわけでおおむかしからのHDD十数台を引っぱりだして悪戦苦闘が続いたのだった。
バラバラに点在している写真データをチェックしながらピックアップしたのがここ数日アップしていた落書き帳シリーズ。
お目汚し、ご容赦、ご容赦。

十数年ぶりに古いHDDから拾って目にしたこの写真は15年ほど前、鎌倉花火大会の日に川端絵美を拙宅に招待、居合わせた悪友たちと絵美の結婚報告記者会見をでっち上げたときのショット。急遽紀ノ国屋でひまわりの花束をアレンジしてもらったのだった。あ、ひまわりの花に深い意味はない。たまたま夏だったからね。

2018/09/08

コルティナグラフィティ

コルティナダムペッツオ、セストリエール、アルタバディア、ボルミオ、トリノなどなど
イタリアの落書き帳

Cortina graffiti : https://flic.kr/s/aHsmidFhhd

2018/09/07

サンモリッツグラフィティ

サンモリッツ落書き帳
St.Moritz graffiti : https://flic.kr/s/aHskHwa4EG


ウィスラーグラフィティ

ウィスラー、ブラックコムとバンクーバーの落書き帳

Whistler graffiti : https://flic.kr/s/aHsmpzxfYp


2018/09/06

コロラドグラフィティ

コロラド州のアスペン、ヴェイル、ビーバークリークと
ユタ州にあるパークシティ、ソルトレイクシティ の落書き帳

Colorado graffiti : https://flic.kr/s/aHsmpyViZM

2018/09/05

NZグラフィティ

ニュージーランド落書き帳

NZ graffiti : https://flic.kr/s/aHsmpvqgsZ

2018/08/30

……のグラフィティ

キッツビュール、ウェンゲン、シャモニー、オーレの落書き帳

Kitzbühel graffiti https://flic.kr/s/aHskDMUFxZ

2018/08/16

お盆

大学に通ってた頃も、社会人になった頃も、かつては毎年お盆になると墓参りに帰省した。
が、最近はとんとご無沙汰。不肖佐助庵これではいかんとお盆の中日にとりあえず大船観音寺。
ハアハア、ゼーゼーと急な坂道を上り、いつにかわらずたおやかな観音様にお参りしてきた。

ついでにといったらなんだが行きつけの床屋さんで数ヶ月ぶりにさっぱりとあたまを軽くしてもらった。
汗だくになって帰宅して速攻で冷水シャワーを浴び、風にふかれながら一息ついていたら、庭先で二匹のチョウがもつれ合いながら右に左に追いかけっこをしていた。ひとしきりあたりを一周して葉にとまってひと休みして、また追いかけっこがはじまった。
いつも思うのだが二匹のチョウ、じゃれ合って遊んでいるのか、それとも縄張り争いでケンカしているのか、サッパリわからない。

しばらく草取りのことを考えながらあたりをみまわしているとあちこちにせみの抜け殻。
夏真っ盛りです。

2018/08/09

夏、復活

波浪警報と暴風警報が出た鎌倉、ちょっと拍子抜けしてしまったほどに適度なお湿りを残して台風が通り過ぎた。暑い夏復活です。佐助庵の網戸で、なぜかセミとヤモリがいっしょになってじっと甲羅干し?をしていた。

夕方涼をとりに八幡さまのぼんぼり祭りにいってきた。

photostream : https://flic.kr/s/aHsmkBu6P9